So-net無料ブログ作成
検索選択

ジュラシック・ワールド [cinema]

ジュラシックワールド.png

この夏、バケモノの子に次いで楽しみにしていた作品をやっと見て来ました。シアター利用は初となる京都桂川イオンシネマにて9:10~の回。20時以降上映回は1300円っていうのは何処でもやっていますがイオンシネマは朝イチの上映回も1300円で見れるのが有り難いです♪。

ジュラシック~は今回で4作目。随分前に公開された3作目では空の恐竜(翼竜)が初めて出て来ましたが今回は海の恐竜(海生爬虫類)が出演しています。内容は相変わらず飼育されていた恐竜が出ちゃいけない所に出てしまって大変な事に!なストーリーなのですが、今回は残念というかがっかりしちゃう事が2点ありました。ひとつは人が恐竜を手なずけてる(様な)エピソードが盛り込まれている事。きっとそんな事は絶対にありえない!と思ったのと、終盤では恐竜同士の争いがあるのですがそのシーンはさながら怪獣映画(昔のゴジラとかね)みたいになってしまっていた事。そもそも遺伝子操作で造り上げられた新種の恐竜=怪獣とほぼ同じくくりに思えてしまいます。これまでの3作品程の見応えは無く、ただ騒がしい恐竜映画、な印象でした。期待が高かっただけに満足度は低かったですね…。

ちょうどシアターではこの夏の映画作品で邦画or洋画のどちらが良かったか?的なキャンペーンをやっていましたが断然バケモノの子の方が数段面白かったです。


バケモノの子 [cinema]

バケモノの子.png

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=yjzLfF9Cgg4

久々に公開が待ち遠しかった作品「バケモノの子」を見て来ました。今回もとても素敵な満足度の高い作品となっていました。個人的には昨今のジブリ作品よりもこっち(細田守監督)の方が断然面白く見応えがあります。アニメ、ファンタジー系が嫌いで無い方になら自信を持ってお薦め出来る作品でした。もう一度見に行こうか、DVDとかが出るまで待とうか思案のしどころです^^。

今日は台風の影響で終日雨、しかも午後からが雨脚が強まった京都。街では祇園祭りの巡行が無事に行われたのですが映画の帰り、23時頃に寺町四条に差し掛かるとちょうど神幸祭の最後のお神輿が御旅所へと戻って来たトコロでした。やや強めの雨が降る中で大勢の担ぎ手さん達が神輿と共に進む通りは熱気に満ち溢れていました。偶然にも初めて目にする光景にこちらまでテンション上がってしまいました☆。

DSC_0207.JPG


フューリー [cinema]

fyu-ri-.png

ブラピ主演のフューリーを見て来ました。洋画をシアターで見るのも久しぶり。ドイツを降伏に追い込もうとする連合軍の進行の様子を1台(両)の戦車を追ってかなりリアルに映像化されています。見応えは十分なのですが終盤の戦闘シーンだけは映画的な演出になっており少し残念…。戦車や戦争モノが好きな方にはお薦めですが必ずしも誰が見ても「すごい、素敵、面白い」と思うような作品ではないと感じました。


紙の月 [cinema]

001.JPG

かなり久しぶりに映画を見て来ました。15日から公開されている「紙の月」。夫婦円満そうに見えた銀行員の梅澤梨花(宮沢りえ)が顧客の孫と恋に落ちひょんな事から顧客の預金を横領し出し、次第にその額は膨れ上がり…と一言で書いてしまうと「ありがち」な内容なのですが、作品を見てる間は男と女の事やお金、犯罪や豪遊の事など色々と考えさせられます。そして何と言っても宮沢りえの女優としての演技力、女性的魅力だけで2時間強の大半を魅せ切ってしまう脚本と演出の妙。最終盤にも大きな見せ場があって最後まで見応えのある作品でした。


ジャッジ! [cinema]

001.JPG

先週も連休でしたが今週も月、火と連休です♪。今日はMOVIX1000円DAYなので朝イチ(10:00~)の回から「ジャッジ!」を見て来ました。妻夫木聡と北川景子を始め豪華キャストで贈る少しドタバタ、笑いあり、ちょっとイイ話、的なとても楽しめる映画。広告代理店に勤めるダメ社員の太田(妻夫木)と出来る社員の大田(北川)はひょんな事から世界一の広告を決めるサンタモニカ国際広告際に出向く。更にそこで会社から「出来なければクビ!」と無茶な任務を負わされる太田、その任務を成功させようと知恵を出す大田に対して太田の判断は…。たぶん実際もこんな感じなのかな?と思わせるCM業界の表と裏が垣間見れます。CMに興味のある人もそうでない人も十分楽しむ事の出来るお薦め作品でした。

昼過ぎに上映が終わると今日も大丸に寄ってから帰宅。本日はSYOTANIのロールケーキとかタルトとか♫。

002.JPG


0と糖分補給 [cinema]

002.JPG

年が明けて二週間、ようやく仕事も通常モードに戻りつつ昨日、今日と連休を頂きました。昨日は色々とやらなきゃならない事を片付け、今日は朝から四条へ出掛けました。1月も14日目にして今年初めて公共交通機関を利用しました!いかに自宅⇔職場の往復だけのつまらない生活だったかを改めて思い知らされます…。

まずはMOVIX京都にて年末から公開されている「永遠の0」を見て来ました。NHK大河で活躍中のV6岡田君が優秀な搭乗員としてスクリーンに出て来ます。内容的にはあまり期待してなかった分、可も無く不可もなくなストーリーでしたが零戦でメカ分補給出来たので良しとします。

003.JPG

映画の後はどこにも行かず大丸でスイーツを買って帰りました。ジョトオの和栗のモンブラン、ガトーショコラ、熊本産ひのしずく苺のタルトです。久々のスイーツで糖分も補給、お昼抜きだったこともあり15時過ぎに帰宅後いっきに2つ食べてしまいました^^。

001.JPG


SHORT PEACE [cinema]

大友克洋最新作「 SHORT PEACE 」を見て来ました。オープニングを含めると5作品、日本アニメ界のトップクリエーターが造り上げる大人向けアニメーション。ほんわかした優しさは作品の前面には出て来ませんがどの作品にも緊張感があり期待以上に満足出来る内容でした。大友ファンでなくともアニメを楽しめる大人ならば誰もが納得出来る完成度の高さでした。↓劇場予告 

http://www.youtube.com/embed/J5b3nsWT7u8?feature=player_detailpagellowfullscreen></iframe>

short peace.jpg


TV放映開始! [cinema]

ヤマト2199.jpg

宇宙戦艦ヤマト2199、いよいよ明日からTV放映が始まります!。昨年より劇場版として第一章から第四章までが公開された作品が毎週日曜日、17時~MBS/TBS系全国ネットにて。当初はNHKにて?なんて話もあったような気がしますが局はどこでもOKですよね。

このヤマト2199、30数年前に始まったTVシリーズのストーリーを大筋は変えないまま新キャラ、新エピソード等を加えながら話が進んでいきます。戦艦や戦闘機もデザインは変わらずとも現代の精密な描写で動き回るので見応えも抜群です。ヤマトはもちろんコスモ・ゼロや沖田艦、ゆきかぜなんかも呼称は変わっていますが出て来ます。古代や島、真田さんや森雪も今風?な感じにアレンジされてますが見続けて行くと抵抗感も無くなります。多くの方にお薦めですが当時のヤマトを知る人にはぜひ見てもらいたい作品(番組)です。ちなみに劇場版は第七章で完結予定で13日からは第五章の上映がスタートします。


Q [cinema]

003.JPG

やっと見て来ました。実は公開3日目に一度シアターまで足を運んでいたんだけど満席で見れず、満を持して本日TOHOシネマズ二条にてエヴァ好きな友人と共に見たワケです。

ネタばれ的なコメントはしませんが一言で言うと「深すぎる、深すぎて理解が追いつかない…。」な感想です。前作「破」からの流れも組まれていますが独立したシーン設定も多く「アレはどうなった?」とか「なぜコレはこの状態に?」と考えさせられる場面が多々ありました。たぶん2度、3度と見たらつかめてくる謎もあるでしょうが、この作品の真の意図を理解するには恐らく2~3年後に公開されるであろう最終話を見なきゃダメなのかな、と。

001.JPG


ヤマト2199第3章 [cinema]

001.JPG

13日から公開されている宇宙戦艦ヤマト2199第3章を見て来ました。今年の春に第1章が公開され6月に第2章、そして今回の第3章になります。来年にかけて第7章までが順次公開され、後にTVでも放送されるそうです。以前にも記しましたが昔のヤマト(アニメ)をストーリーの大筋は変えずに新キャラ、新エピソードを加えた内容となっています。今回はほぼ新エピソードでまとめられていましたが、それでも所々に昔の作品を思い出させる演出があったりと楽しめる内容になっていました。

002.JPG

帰りに来年のカレンダーを購入。大が寝室用、中がトイレ用(扉にかける)、卓上がPC横の分です。ここ何年も毎年同じタイプを使っていますが12月に入ってからだと欲しいモデルやサイズが無かったりするので毎年10月中には揃えておくようにしています。下は仕事用手帳。これもずっと同じタイプ。仕事用と言っても書き込むのは会議日程とかはごく僅かでサッカーの日程とかが多いんだけど^^。

003.JPG


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。