So-net無料ブログ作成

後祭巡行 [kyoto]

006.JPG007.JPG008.JPG010.JPG

今日は祇園祭り後祭の巡行でした。17日の先祭と巡行コースがほぼ逆転して烏丸御池からのスタート(9:30~)となります。そのスタート地点へと新町通りを北に進む山鉾(八幡山・北観音山・南観音山・大船鉾)を見るために7時過ぎに家を出ました。ここ新町通りは四条や河原町、御池といった大通りではないのですぐ目の前を山や鉾が通過して行きます。

8:30頃から御池のスタート地点を目指し動き出した山鉾を新町通りで見送った後は私も山鉾と同じく御池通りを途中まで移動し河原町三条で再び巡行の先頭(①橋弁慶山・②北観音山)を見物してから鰻屋、書店、ワイン屋を巡って帰宅しました。今年の先祭りは台風の影響で雨中の巡行でしたが後祭は快晴の中無事に行われました。見物客も御池通り、河原町通りには人が溢れていましたが先祭りと比べると半分もいないのでは?な感じでした。特に朝イチの新町通りは近所の方達くらいしかいないので4基の山鉾を間近くで見るには最適です。来年も巡行のどちらかは休みを合わせて見に行きたいものです。

011.JPG012.JPG014.JPG015.JPG016.JPG017.JPG018.JPG019.JPG020.JPG022.JPG


 [kyoto]

001.JPG

昨日の昼過ぎから「まるで雪国のようだ…。」と思わせる勢いで降り積もった雪が一晩で消える訳もなく、仕事始めから電車とバスでの通勤となりました。ここ数年で一番の積雪では?と思わせる景色に少しワクワクしながらいつもよりひとつ離れたバス停まで歩いて行きました。今日は新聞休刊日、配達員の方達はさぞかし積もるのが「2日で良かった♪」と思われた事でしょうね♪。帰宅時には大方の雪は消えていましたが今夜も少し降るかも?な予報なので油断せず明日も早起きしたいと思います。

002.JPG


京都国立博物館 [kyoto]

005.JPG

今日は朝から台風並みの強風が吹き荒れ気温もぐっと下がった京都市内でした。そんな中、東山まで出掛ける用事がありその後に久々の美術館へ。少し前に新しくなった京都国立博物館、混んでるのかな?と思いながらも常設展のみの平日だったのでゆっくりと楽しむ事が出来ました。

004.JPG006.JPG007.JPG008.JPG


天橋立 [kyoto]

002.JPG

今日は休みなのに予定もしなきゃいけない家事もなく、お天気だけが良かったので思い立って朝9時過ぎからバイクを走らせて天橋立まで行って来ました。別に行き先はここでなくても良かったのですが日帰りツーリングには適当な距離かと思いまして^^。新しいヘルメットがまだ馴染んでなくて装着感が窮屈でしたが走るには気持ちの良い日差しと気温で快適に走れました。4年ぶりの天橋立でしたが滞在は30分程で再び京都を目指し15時過ぎには自宅へ戻りました。本日の走行距離236キロ。

001.JPG003.JPG


海フェスタ京都② [kyoto]

012.JPG

昨日、西舞鶴第二埠頭で海王丸や護衛艦しらねを見物した後、バスに乗り東舞鶴まで移動。まずは自衛隊北吸桟橋にて展示されている戦車等を見物します。ここでは更に多くの自衛艦が停泊しており、しらね同様それぞれ甲板上での見学が可能な様でした。ですが私の目的は別の場所だったのでここでは時間を使わずにシャトルバスの時間待ちの間だけの見物となりました。

011.JPG010.JPG

そしてシャトルバスに乗り再び移動。着いた場所は海自第23航空隊です。ヘリだけの運用ですが日本海側にある唯一の航空基地だそうです。これも従兄弟会が偶然この日になった都合で見学に来れたワケですが特別興味がある訳でもないヘリでも間近に見れるのは大きな魅力です。しかも私が着いた頃はちょうどヘリの体験搭乗の離着陸が行われるているタイミングだったりで本物の飛行音やローターの風圧を直に感じる事が出来たりで少しテンション上がってました♪。スゴイ倍率なんだろうけどヘリの体験搭乗、チャンスがあれば応募してみたくなりましたよ^^。

015.JPG014.JPG013.JPG016.JPG017.JPG


海フェスタ京都① [kyoto]

009.JPG

タイトルは後付け。20数年ぶりというかお互いが大人になってからは満足に会う事が出来ていなかった父親方の従兄達と久々に(というか初めて)飲もう!という事になり私が一泊二日で舞鶴まで出掛ける事になりました♫。当初はバイクを考えていましたが27日は昼頃までに確実に雨に降られる予報だった為に電車で行く事にしました。ちょうど27日は舞鶴での年一イベント、舞鶴ちゃった祭りが開催中、しかも7月19日~8月3日までは海フェスタ京都として海の祭典も開催されています。なので夜の宴会まで予定の無い私はいくつかの見たいスポットを事前に調べて舞鶴入り。まずは京都から西舞鶴まで行き、そこから西舞鶴第二埠頭へ。ここには前日に入港した海王丸が停泊していました。小学校の頃、ノートや下敷き等でお馴染みだった帆船ですが実物を見るのは初めてです。この機会を逃すともう見れないかも?的な思いでまずは一つ目の目的達成です。思いのほか大きく綺麗な姿の帆船に満足した私は今度は対岸の埠頭に係留されている船を見物に。護衛艦しらね、間もなく退役する船だそうですが無料で見学出来るとの事で列に並んで乗船して来ました。

008.JPG002.JPG003.JPG004.JPG005.JPG006.JPG007.JPG001.JPG

この西舞鶴第二埠頭で2時間弱を費やして今度はバスで移動、東舞鶴へと向かいます。そこでも自衛隊基地を巡るのですがそれは次記事にて。

予定通り夜は従兄5名で集まり超久々だけに大いに盛り上がりました♪。そして宴も終わりに近づく頃に祭りの締めである花火が上がり出します。予想以上に近くで上がる花火に歓声を上げつつ今回の旅のメインである従兄会は無事に終了したのでした。

020.JPG


大船鉾見学 [kyoto]

001.JPG

今年、祇園祭に約150年ぶりに復帰する大船鉾を見たくて出社前に鉾町まで足を伸ばして来ました。現地に着いたのは8時前でしたが、ちょうど鉾に車輪を装着するタイミングでその後の引き初めの取材等とかでか?テレビ局が数社取材に来ていました。真新しい大きな車輪を大人数人掛かりで鉾まで転がして行かれてましたが、仕事(出社時間)の都合で私はその様子を見る事は出来ませんでした…。24日の後祭り巡行、私は仕事なので見れませんがニュースで良いので大船鉾の進む姿を見てみたいと思います♪。

002.JPG003.JPG004.JPG005.JPG006.JPG009.JPG

明日はシャンパーニュ祭りでたらふく飲むというのに、ひょんなことから21時過ぎから友人と祇園へシャンパーニュを飲みに行く事に。最初の2軒が閉まっていた時点でようやく今日が日曜日!だった事に気付き(汗)なんとか日曜日でもOPENの(私の知る中では)唯一のお店で席を確保してもらいシャンパーニュも満喫出来た夜となりました♫。


山鉾巡行 [kyoto]

001.JPG

昨年に続き今年も祇園祭りの山鉾巡行の日に休みが取れたので昼前に四条界隈へと出掛けて巡行を新町通りで見て来ました。9時に四条烏丸をスタートした山鉾は長刀鉾を先頭に河原町通り、御池通りを経て新町通りを下がり各町内へと戻って行きます。私が新町姉小路下ル辺りに到着したのが11時過ぎ、予定通り11:30頃になると御池通りを西進してきた長刀鉾が姿を現しました。そして辻回しで方向を替え巡行路で最も細い新町通りへと入ってくるのです。すぐ目の前を大きな鉾が通るのは圧巻です。ギシギシと木組みの鉾ならではの軋み音と共に祇園囃が次々と過ぎて行きました。今年は前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)に巡行が分かれた為、今日は23基の山と鉾が巡行。残りの10基は24日の巡行となります。日差しも強く暑い中でしたが2時間強をかけて目の前を通った全ての山鉾を目の当たりに出来ました。

002.JPG003.JPG004.JPG005.JPG006.JPG007.JPG008.JPG009.JPG010.JPG


洛西の桜 [kyoto]

001.JPG

いよいよ明日に迫ったお花見、桜の咲き具合は完璧なのにどうも天候がハッキリしません…。昨日も今日も予報は曇り/雨だったのに両日ともたいして雨は降らず、今日なんかは昼からは薄日が差し普通にお花見出来る天候でした。明日はというと、やはり曇り/雨予報のままで更には気温がかなり低いそうで…。いくら雨が大丈夫でも震えながらでは桜もシャンパーニュも楽しめないですからね。どうにか今晩中に天候が好転してくれる事を願うばかりです。

今日は15時前から出掛けたのですが、家の近くの桜並木を通って明日のお花見会場の下見へ。会場となる桜並木では今日と明日「さくらまつり」が開催されており今日は家族連れな友人グループなんかのお花見客で賑わっていました。明日、我々もこの場にいる事が出来るのでしょうか?。桜は満開でちょうど見頃です。本当にこの桜の下で皆と共に素敵な時間を過ごしたい!と願わずにいられません。

002.JPG003.JPG004.JPG006.JPG007.JPG008.JPG009.JPG

桜の下見を終えた後はいつものお店でサンガの応援。相変わらず前半はパッとしないサッカーでしたが後半はマシになり大黒のハットトリックで勝利したので良しとしておきます♪。


東寺の桜 [kyoto]

010.JPG

せっかく天気の良い日に休みなので何処かに桜を見に出かけようと決めていたのですが、今朝の新聞で東寺にて「漫画家による仏の世界展」なる催しが行われているのを知り、東寺もしっかり訪れた事のない場所だったので行き先は東寺に決定、お昼前から出掛けて来ました。仏の世界展は漫画家50名がそれぞれの世界観、作風で色んな仏様を描かれていました。少し大人向けな漫画家さんが多いのでどれも見応えは十分でした。この催しは今後、別の場所(寺院?)でも開催されるそうです。大人500円。

その後は再び拝観料(500円)を払い桜と五重塔を見学。思いのほか観光客が多くなかったのでほぼ満開~一部散り始めの桜をじっくり堪能する事が出来ました♪。

008.JPG009.JPG011.JPG012.JPG013.JPG015.JPG014.JPG


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。