So-net無料ブログ作成
検索選択

Newスクーター [bike]

001.JPG002.JPG

約7年程乗ったキムコのアジリティー125をついに乗り換え。購入当初から雨の日に急にエンジンが止まる等のトラブルに泣かされましたが何だかんだで4万km以上走ってくれました。さすがにエンジンもヘタってきたようだしタイヤも交換時期だったので新車購入の決断に。今回はHONDAのリード125、PCXも良かったのですがメットイン容量の広さを気に行ってリードになりました。またしても白カラー、NC750と併せて半年で2台とも新車にリニューアルしちゃいましたよ♪。これで今年の上半期はバイク購入の為に働いたようなモノになってしまいました^^。

004.JPG003.JPG


舟見桂画集 [hobby]

001.JPG

先日、市内の大きな書店で偶然見つけた舟見桂(ふなみかつら)さんの画集、主に模型ボックスアートを中心に描かれた大戦中の航空機、艦船が収録されています。私の中では小池さんや佐竹さんに次ぐ航空絵画の第一人者です。今年の春に発売された画集だそうですが運良く出会えて良かったです♪。

002.JPG003.JPG004.JPG


後祭巡行 [kyoto]

006.JPG007.JPG008.JPG010.JPG

今日は祇園祭り後祭の巡行でした。17日の先祭と巡行コースがほぼ逆転して烏丸御池からのスタート(9:30~)となります。そのスタート地点へと新町通りを北に進む山鉾(八幡山・北観音山・南観音山・大船鉾)を見るために7時過ぎに家を出ました。ここ新町通りは四条や河原町、御池といった大通りではないのですぐ目の前を山や鉾が通過して行きます。

8:30頃から御池のスタート地点を目指し動き出した山鉾を新町通りで見送った後は私も山鉾と同じく御池通りを途中まで移動し河原町三条で再び巡行の先頭(①橋弁慶山・②北観音山)を見物してから鰻屋、書店、ワイン屋を巡って帰宅しました。今年の先祭りは台風の影響で雨中の巡行でしたが後祭は快晴の中無事に行われました。見物客も御池通り、河原町通りには人が溢れていましたが先祭りと比べると半分もいないのでは?な感じでした。特に朝イチの新町通りは近所の方達くらいしかいないので4基の山鉾を間近くで見るには最適です。来年も巡行のどちらかは休みを合わせて見に行きたいものです。

011.JPG012.JPG014.JPG015.JPG016.JPG017.JPG018.JPG019.JPG020.JPG022.JPG


夏のシャンパーニュ祭り [champagne]

DSC_0211.JPG

今年も毎年恒例、海の日に開催される「第7回夏のシャンパーニュ祭り」に参加して来ました。今回は2年ぶりに吹田の万博公園内にある迎賓館にて行われました。道中モノレールからガンバ大阪の新スタジアムを初めて見ましたが外見だけでもカッコイイです。羨ましい…。

シャンパーニュ祭りは17時に全員で乾杯♪してスタート。普段ではお目にかかれない12000mlや9000mlといった大きなボトルのシャンパーニュばかりが30種類ほどズラリと並びます。グラスを手に会場内をくまなく回り半分くらいは飲ませてもらえたかな?。今年はやや人数が少なめだったようで終盤まで空になるボトルはあまりなかったようでした。恒例のシャンパーニュや非売品グッズの抽選会も盛大に行われましたが私は当たらず…。それでも最後は花火も上がり大好きなシャンパーニュを目いっぱい飲んで楽しめた時間でした☆。

DSC_0212.JPGDSC_0214.JPGDSC_0217.JPGDSC_0220.JPG


今年一番の [soccer]

DSC_0210.JPG

J2第24節、京都サンガvsセレッソ大阪 18時~。ここ2試合のホームゲームは雨の為パスしていたので久々の西京極です。相手は4位のC大阪、対する京都は20位…、試合前から3~4失点しそうな気がしてならない感じでした。が、石丸監督に代わって初の西京極、京都生え抜きの若手がスタメンに名を連ね「こういう布陣で精一杯戦って負けるならまだ納得出来る…」という妙な期待感で試合が始まります。

しかし開始2分、意外にもサンガのファーストアタックが伊藤選手のゴールを生み出しました!。これで更に勢い付いたサンガはC大阪にまともな攻撃をさせないまま前半を終えます。今日のサンガは今シーズンのこれまでと比べ選手がよく動き、攻撃にも守備にも連動性があります。そして気持ちの部分もあるのかこれまではロクに競る事も出来てなかったセカンドボールにも必ず一人、二人と絡んで行きボールをモノにするシーンが数多く見受けられました。ディフェンスも最後の最後まで足を身体を投げ出しての守りがいくつも見られます。攻撃面でも完全に相手を切り裂いてのチャンスは作れていたのですが残念ながらフィニッシュの精度はまだ課題が残りました。ですが後半も最後まで集中を切らすことなくラスト20分程はかなり押し込まれるシーンもありましたがゴールを割らせることなく虎の子の1点を守りきって勝利したのでした。

間違いなく今年一番の運動量で見ていて楽しいサッカー、しかも結果も付いてきて最高に嬉しい結果となりました。この今日の戦いが続けられれば最低でもJ2の中位グループまではすぐに浮上出来るハズ。問題はどこまで続けられるのか?更にはシュートの精度を始め細かな部分のレベルをどこまで上げて行けるかが今後の見どころです。次はまたすぐ水曜日にホームゲーム、ここでも今日以上の内容を期待しつつ応援したいと思います。


バケモノの子 [cinema]

バケモノの子.png

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=yjzLfF9Cgg4

久々に公開が待ち遠しかった作品「バケモノの子」を見て来ました。今回もとても素敵な満足度の高い作品となっていました。個人的には昨今のジブリ作品よりもこっち(細田守監督)の方が断然面白く見応えがあります。アニメ、ファンタジー系が嫌いで無い方になら自信を持ってお薦め出来る作品でした。もう一度見に行こうか、DVDとかが出るまで待とうか思案のしどころです^^。

今日は台風の影響で終日雨、しかも午後からが雨脚が強まった京都。街では祇園祭りの巡行が無事に行われたのですが映画の帰り、23時頃に寺町四条に差し掛かるとちょうど神幸祭の最後のお神輿が御旅所へと戻って来たトコロでした。やや強めの雨が降る中で大勢の担ぎ手さん達が神輿と共に進む通りは熱気に満ち溢れていました。偶然にも初めて目にする光景にこちらまでテンション上がってしまいました☆。

DSC_0207.JPG


鰻→赤れんがパーク [bike]

DSC_0201.JPGDSC_0198.JPGDSC_0199.JPG

土用の丑は来週ですが最近眠ったままのNCを走らせてやらねば、という事で福井の三方まで鰻を食べに行って来ました。予報では曇り後晴れ、走るにはちょうど良いかなと思いながら9時過ぎに家を出発。市内を縦断、367で大原~朽木を越えて303で若狭へと鯖街道で福井入り。三方五湖の少し手前にある鰻のお店(某グルメサイトで福井NO.1評価だった)に着いたのが11:30。すでにお店は8割の入りでしたが空いた席に着き鰻重を注文、待つ事30分程でやっと運ばれてきました。あの甘さ+香ばしさの入り混じった香りとふわふわの身、タレの絡んだお米までもが文句なしの美味しさでした♪。はるばる食べに来た甲斐ありましたね。これで3500円ならまた来たいです。

そして鰻を待つ間に舞鶴の従妹に連絡を入れて、彼女の働く赤れんがパークに立ち寄る事にします。12:30頃に鰻店を後にしたのですがこの頃から気温がかなり高く感じられるようになり日差しも強くなってきました。三方から舞鶴までは距離もそんなにないのですが道の駅ごとに止まったりしながら2時間ほどかけて赤れんがパークに到着。まずは博物館(300円)でれんがの歴史やなんかを見た後に従妹の働く持ち場へ。向こうは仕事中なので少しだけ話しただけですが普段はなかなか会えないので元気な姿が見れて良かったです。お土産も頂いちゃったしね☆。この赤れんがパークは旧海軍が魚雷庫として明治に建設された倉庫群でれんが造りの建築では国内最古級との事です。昨今では艦コレ的なイベントが開催されたり戦時中のドラマのロケ地になる事も多いそうです。つい先日は堀北真希さんも撮影で来られていたそうです。

DSC_0202.JPGDSC_0203.JPGDSC_0204.JPGDSC_0206.JPG

赤れんがパークを16時前に出た後はひたすら京都に向けて走りますが夕方に差し掛かるも暑さは弱まる事を知らず、小一時間ごとに休憩を挟んではお茶やアイスで水分補給を繰り返し18時過ぎに無事戻って来ました。本日の走行距離250km。


祭りに向けて [champagne]

DSC_0194.JPG

来週はいよいよ祇園祭りの宵山や山鉾巡行が行われるので市内もにわかにそれっぽい雰囲気になって来ました。四条通り界隈でも鉾や山の組み立てが始まっています。今年は24日が休みの為、後祭の巡行を見に行こうかと考えています。が、その前に私にとっては夏のビッグイベント「夏のシャンパーニュ祭り」が今年も開催される時季になってきました。今回は2年ぶりに吹田の迎賓館にて催されます。今夜はそのチケットを頼んでいたお店まで引き取りに行って来ました。仕事終わりで四条まで。セールの始まった大丸の紳士服売場を見て回ったりやよい軒で簡単な夕食を済ませたりしてから21時過ぎにお店へ。週末ですが運良く貸切状態でシャンパーニュを4杯頂いて(写真の同じのを3杯^^美味しいから☆)友人の分とでチケットを2枚受けとって帰って来ました。今回から価格が23000円に値上がりましたがそれでも十分お値打ちなイベントです♪。あとは当日が晴れるのを願うばかりです。

DSC_0195.JPG


準優勝 [soccer]

DSC_0186.JPGDSC_0187.JPGDSC_0188.JPGDSC_0189.JPG

朝8時キックオフの女子W杯決勝をいつものお店で応援してきました。会社に行く時よりも早い時間帯に家を出てお店OPENの7:45に入店。代表ユニを着て朝からでも飲みますよ^^。さすがに平日の朝とあって客はまばらでした。試合は立ち上がりに立て続けに2失点、アメリカがよく日本(なでしこ)を研究してきたんだなぁという巧みなセットプレーからでした。立ち上がり5分で0-2は厳しいけどまだ時間はあるし!と心を落ち着けようとしていると今度は10分~16分の間に日本の僅かなミスを的確に突かれて更に2失点…。前半16分で0-4、絶望的なスコア。それでも大儀見選手のゴールで1点返して佐々木監督も前半の内に2枚交替カードを切りまだまだ諦めないムードで前半終了。後半早々に切り札となる岩渕選手も投入、宮間選手のFKからオウンゴールを誘い一度は2-4と追いすがります。が、この直後に決められた5点目がトドメの一撃となり2-5で試合終了。前回大会リベンジをアメリカが果たしなでしこジャパンは準優勝でW杯を終える事となりました。決勝までの7試合、素晴らしい戦いで我々を湧かせてくれた事に感謝です☆。そして4年後は更に進化を遂げて今大会のリベンジを果たしてもらいたいものです。来年には五輪もありますしね♪。

DSC_0190.JPG


なでしこ応援 [soccer]

DSC_0181.JPGDSC_0184.JPG

女子W杯ベスト16に進出したなでしこジャパンがベスト8をかけて本日11時~オランダと対戦しました。ちょうど休みだった私は自宅でTV観戦の予定だったのですが2日前にNHK京都放送局でパブリックビューイングが開催される事を知り、参加してみることに。このNHK京都放送局はこの春に新しくOPENしたばかりで訪れるのも初めてです。11時キックオフでしたが10時過ぎには会場へ到着。局の1階に220インチの大画面(常設)があり今日はパブリックビューング用に椅子が並べらています。既にこの時点で5割程が埋まってましたが過去に参加した男子W杯のそれとは違いやや年配の方がほとんどで代表ユニの着用率もかなり低い…。しかしめげずにユニを着てキックオフを待ちます。10:45からは元日本代表の森岡氏(今はサンガのユースチームの監督)も登場し壇上で局アナウンサーと共に試合解説をしてくれていました。会場も立ち見や二階席を含めると550名もの方が来られてたそうで得点シーンはもちろん、チャンスやピンチを防いだ時はまずまずの盛り上がりようでした。試合は2-1で逃げ切ったなでしこジャパンがベスト8進出。次は28日の朝5時からオーストラリアとの対戦となりました。さすがにこの時間では自宅TV観戦しかないでしょうがここを勝つと準決勝は7月2日(木)、決勝は6日(月)の朝8時~の試合となります。ベスト4以降の試合をライブで応援したい方は仕事を休むか遅出勤の根回しをしておきましょう☆。

DSC_0182.JPGDSC_0183.JPG


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。